美顔器「ハダクリエ」でしっかり保湿



日立の美顔器「ハダクリエ」は化粧水を肌の角質層にしっかり届ける作用があります。独自の電気浸透技術で潤い成分の浸透をサポートします。ハダクリエには化粧水を浸透させる温モイストコースをはじめ、毛穴の汚れを取る温クレンジング、毛穴を引き締めるクール機能があります。

ハダクリエはさっぱりした化粧水だけでなく、とろみのある化粧水やオールインワンゲルまで使えます。さっぱり化粧水はコットンを使用し、とろみのある化粧水やゲルは美顔器のヘッドにダイレクトに乗せて使用できます。電気の強さは弱、中、強の3段階の調整が可能です。チタン製のヘッドだから金属アレルギーを起こしにくい作りになっています。温モイストは3分で終了します。朝などの時間がない時は温モイストで素早く保湿が可能です。

温クレンジングコットンにさっぱり化粧水をなじませて行います。美顔器のヘッドから微弱の電流が流れ、毛穴の汚れをしっかりと吸着します。両頬、Tゾーン、デコルテなどに移動させながら使用します。温クレンジングも3分間で終了します。夜、洗顔後に行うのがおすすめです。石鹸だけでは落とせない毛穴の汚れも吸着します。

また、新しいタイプのハダクリエには温マスクモードがあります。これはシートマスクを装着し、その上から美顔器のヘッドの温熱機能で潤いを補給します。シートマスクを使った温マスクモードは週に1~2回程度を推奨しています。温マスクモードも両頬、Tゾーン、デコルテの順番にヘッドを移動させていきます。3分後に自動で停止します。シートマスクはビタミンCをはじめ、プラセンタ、ヒアルロン酸、トラネキサム酸など様々な種類があるので、自分の肌の悩みにあったタイプを使うのがおすすめです。

最後に毛穴引き締め作用のあるクールモードを使用します。クールモードは美顔器の裏側にあるクールヘッドを使用します。クールモードはヘッドを滑らせる事なく、あてると離すを繰り返します。同一部位は1秒程度使用します。クールモードは約2分で自動停止します。

パナソニックの美顔器 イオンエフェクター



パナソニックの美顔器、イオンエフェクターにはクレンジング、保湿、温感リズムケアの3つのモードがあります。クレンジングと保湿はコットンを美顔器に取り付け、コットンに化粧水を垂らして使用します。温感リズムケアモードは乳液、クリーム、ゲルなどを肌に塗り、美顔器で伸ばしていきます。

美顔器「イオンエフェクター」は電気浸透流で化粧水やクリームなどを角質層に浸透させます。美顔器本体の裏側にあるイオンパネルに触れる事で、微弱なマイナスの電流が帯電します。それから、美顔器のヘッドからプラスの微弱電流を放出し、保湿成分の浸透を促進します。

パナソニックの美顔器「イオンエフェクター」の3つのポイント

化粧水がしっかり浸透して保湿

イオンエフェクターではコットンに化粧水を垂らします。電気浸透流で角質層の奥までしっかりと保湿成分が浸透します。角質層への浸透量が約1.7倍に増え、潤いのある肌に導きます。乾燥による小じわ、炎症の発生などを予防します。

ほうれい線の改善をサポート

温感リズムケアはヘッドを温め、リズムで肌のリフトアップをサポート。クリームやゲルなどのテクスチャーでも電気浸透流がしっかり浸透させ、潤いとハリ、弾力改善をサポート。三角のトライアングルヘッドで顔全体を引き揚げ、ほうれい線やおでこのケアを行います。

毛穴の汚れをしっかり吸着

クリアモードは洗顔後に行います。コットンに化粧水を垂らし、プラスとマイナスの微弱電流を交互に流し、毛穴の汚れを吸着します。洗顔だけでは取れない汚れを取ることで、毛穴の黒ずみを抑制。角栓の発生も抑制することで、ニキビなども予防します。

スチーマーで乾燥肌対策

乾燥肌にスチーマーが人気です。スチーマーは超微粒子の水蒸気を噴霧し、角質層までしっかりと水分を補給する働きがあります。メイク前にスチーマーを浴びることで、毛穴が開き、化粧水が浸透しやすくなります。その他には蒸気でメイクを浮き上がらせてクレンジングも可能です。



スチーマーでおすすめはパナソニックのスチーマーナノケア「EH-SA95」です。スチーマーナノケアには潤いを補給する温スチームだけでなく、毛穴を引き染める冷ミスト機能もついています。肌の潤い、ハリ、弾力を優先する場合は温スチームを優先で行います。温スチームは40度の蒸気で肌を温め、毛穴を開き、角質層までしっかりと水分を補給します。

スチーマーの後から化粧水や乳液でしっかりと蓋をすると、肌水分を逃しません。化粧ノリも良くなります。朝の忙しい時間はクイックコースで約6分の温スチームの補給をすることで、肌の調子を取り戻します。他にもパナソニックには寝ながらナノイーで保湿してくれるスチーマー「EH-SA63」があります。

外出先でおすすめなのがパナソニックのハンディミスト「EH-SM30」です。乾燥しやすい季節にはさっとナノミストで肌に水分を補給することができます。単4アルカリ電池で動作し、持ち運び可能だから、場所を選ばすに使用できます。化粧水を超音波ミストに変換し、30秒のうるおいエステが可能です。こちらのモデルは資生堂の化粧水「アクアレーベルモイスチャーローションさっぱり(S)」専用です。しっとりタイプ(R)、とてもしっとりタイプ(RR)は蒸気が上手くでないため使用できません。

エビス化粧品のリッチミストも化粧水をナノ微粒子化し、噴霧します。1秒に10万回の超音波振動でナノ化し、化粧崩れする事なく、肌に水分を補給できます。化粧水の指定がなく、市販の化粧水が使用できます。ただ、しっとり化粧水ではなく、さっぱりタイプの化粧水のほうが噴霧しやすいため、おすすめです。

関連する記事

保湿、ビタミンCで大人ニキビを改善する方法
皮脂を摂り過ぎず優しく洗顔する洗顔石鹸の特徴
乾燥や肌老化を引き起こす紫外線対策について
アヤナス
ヒト型ナノセラミドが角質層にしっかり浸透し、バリア機能を改善。抗炎症作用のある植物エキスなども配合。
アスタリフト
肌老化の原因となる活性酸素を阻害するアスタキサンチン、リコピンをはじめ、保湿成分もたっぷり配合。
米肌
セラミドの産生をサポートするライスパワーエキスをはじめ、保湿作用のある大豆、ビフィズス菌の発酵エキス配合。
超音波、イオン導入など美容をサポートする機能がある美顔器について。保湿だけでなく、シミ、しわ、たるみなどにもおすすめの美顔器について解説。