トップページ >  乾燥肌対策の基礎知識 >  ファンデーション

マキアレイベルのクリアエステヴェール



マキアレイベルのクリアエステヴェールはリキッドファンデーションです。リキッドファンデーションは乾燥肌に最適なファンデーションです。オイリー肌の場合は、吹き出物が出ることがあります。カバー力に非常に優れ、シミや毛穴をしっかり隠します。さらに、紫外線ダメージをブロックする働きもあります。

クリアエステヴェールの最大の特徴は美容液ファンデーションと呼ばれる程、美容成分をたっぷり配合している点です。保湿作用のある4種類のコラーゲンやヒアルロン酸をはじめ、シミの改善をサポートするプラセンタ、炎症を抑えるグリチルリチン酸などを配合しています。石油系鉱物油や合成香料、タール系色素は無添加だから、肌への刺激も抑えます。

クリアエステヴェールが選ばれる3つの理由

50種類を超える美容成分を配合

クリアエステヴェールには美容成分たっぷり。保湿作用のあるコラーゲン、ヒアルロン酸をはじめ、代謝を促進するアロエエキス、ターンオーバーを活性化するパルチミン酸レチノール、収れん作用のあるオトギリソウエキスなどを配合。乾燥肌をしっかり保湿することで、ファンデーション、美容液、日焼け止めの役割を一つでこなします。

シミの発生を予防

クリアエステヴェールには美白成分も配合。有効成分「プラセンタ」をはじめ、水溶性ビタミンC、オーキッドエキス、カッコンエキスなどがシミの原因となるチロシナーゼ酵素の働きを抑制し、シミの発生を予防します。プラセンタにはシミ予防だけでなく、ターンオーバーの促進作用もあり、シミの排出をサポートします。

紫外線をしっかりブロック

クリアエステヴェールはカバー力に優れたファンデーションです。微粒子パウダー、平板パウダーを配合し、紫外線や外部刺激をしっかりブロック。さらに、パウダーファンデーションに比べると化粧くずれしづらいという特徴もあります。また「SPF35,PA+++」だから、日中の紫外線から肌を守ってくれます。


リキッドファンデ「クリアエステヴェール」の詳細

美容成分を50種類配合したリキッドファンデーション。シミを予防するプラセンタ、炎症を抑えるグリチルリチン酸をはじめ、保湿成分をたっぷり配合。しっかり伸びて紫外線ダメージをブロックします。
4,216円 送料無料
25ml
プラセンタ、グリチルリチン酸、コラーゲンなど
紫外線ブロック、保湿、シミ予防

乾燥肌におすすめ「オンリーミネラル お試し」



乾燥肌で肌荒れや吹き出物などがでやすい肌におすすめなのがミネラルファンデーションです。ミネラルファンデーションはオイル、タルク、パラベン、界面活性剤、防腐剤などは使っていません。付けたまま寝られるほどの低刺激で、クレンジングを使わずに、石鹸だけで落とせます。

乾燥肌にはリキッドタイプも人気があります。ミネラルファンデーションと比べると、リキッドタイプはカバー力が有り、肌にしっかり密着します。また、潤い成分や油分などが入っているので、保湿力は優れています。ただ、敏感肌の場合、リキッドファンデ-ションは肌に負担になり、肌荒れや吹き出物が出やすくなります。

リキッドファンデで人気なのが「オンリーミネラル」です。オンリーミネラルは100%ミネラル(天然鉱物)で作られたファンデーションです。敏感肌、アトピー肌でも安心して使用できます。

オンリーミネラルのおすすめポイント

肌にやさしい

オンリーミネラルファンデーションの最大の特徴は肌に負担を欠けない所です。酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄、マイカだけを使用したミネラル100%のファンデーションです。防腐剤やタルク、オイル、界面活性剤などの刺激成分は一切使用していません。水分や油分を使ったリキッドやクリームに比べて、酸化しないので、アトピー肌でも安心です。

紫外線をしっかりブロック

オンリーミネラルは非常に微粒子のパウダー状です。肌にしっかり密着することで、シミや毛穴をしっかりカバーします。さらに、時間がたっても崩れにくいので、化粧直しの手間もほとんど入りません。SPF17,PA++だから、日常レベルの紫外線もしっかりブロックしてくれます。

豊富な色展開

オンリーミネラルはツヤタイプとマットタイプで9色も展開しています。好みにあわせて18通りの色を選べます。日本人に会うのはオークル系です。マットタイプの8番が無難です。また、1色だけでなく、明るめと暗めの色の2色を使ってメリハリを出すのもおすすめです。ミネラルファンデーションは肌が乾燥している状態で塗ると、カバー力があがります。


オンリーミネラル 詳細

オイル、タルク、防腐剤をつかわず、100%ミネラルだけのファンデーションだから、肌への刺激はほとんどありません。細かい微粒子のパウダーだから、肌にしっかり密着します。また、紫外線をブロックし、18通りの色から好きな色を選べます。
2,052円 送料無料
ファンデーション、ブラシ、洗顔料
ミネラル100%
紫外線ブロック、シミ、毛穴カバー


関連する記事

紫外線をブロックしてしっかり伸びるBBクリーム
角質層のバリア機能を改善するためのアトピー対策
乾燥や肌老化の原因となる女性ホルモン対策
セラミドの種類、効果、おすすめの化粧水など

乾燥肌ファンデーション選びのポイント



ファンデーションには紫外線ブロック作用をはじめ、肌色補正やシミやニキビ跡などを隠す働きなどがあり、ベースメイクには欠かせません。また、最近ではBBクリームやCCクリーム、ミネラルファンデーションなどが非常に注目されています。

●ファンデーションの種類、ポイント

ファンデーションは水、油、粉で出来ています。また、ファンデーションは水、油分、粉の割合によって様々な種類に分かれています。

・リキッドファンデーション
・クリームファンデーション
・パウダーファンデーション
・ミネラルファンデーション

リキッドファンデーションやクリームファンデーションは水の割合が高くなっています。BBクリームやCCクリームもリキッドファンデかクリームファンデに分類されます。パウダーファンデーションとミネラルファンデーションは粉が殆どです。

冬の乾燥時期には潤いを考慮したリキッド系、クリーム系のファンデーションが人気です。少量でかなり伸びて肌色補正やシミのカバーの役割をしてくれます。さらに、炎症を抑える植物エキスなども配合されていると、肌荒れも抑えます。ただ、リキッドやクリームのファンデーションには界面活性剤が含まれています。敏感肌やアトピーの肌には刺激になることがあります。

パウダーやミネラル系のファンデーションは低刺激です。ただ、粉系のファンデーションは皮脂を吸収してしまい乾燥しやすいというデメリットがあります。最近ではしっとりタイプで少し油分を含んだパウダーファンデーションも販売されています。

ファンデーションが崩れる原因は皮脂にあります。皮脂が油分と混じることでメイクは崩れてしまいます。皮脂の分泌が多い夏場は特にメイクが崩れやすくなるため、油分の少ない化粧品やファンデーションを使用することがおすすめです。ファンデーションを塗るとダマになる場合は、保湿をしてから15分程度待ってから塗ることをおすすめします。

リキッドファンデーションの塗り方



リキッドタイプのような水分の多いファンデーションはカバー力があり、毛穴や凹凸をしっかりと隠してくれます。

1.手の甲に適量(パール大)のリキッドファンデーションをのせます
リキッドはカバー力があるので、つけすぎると厚化粧のようになり、首と肌の色が違いすぎて違和感がでるので注意が必要です。手の甲の上でファンデーションを広げておきます。

2.顔の内側から外側に向けてなじませる
まずファンデーションを両頬、おでこ、鼻筋、あごの部分の載せます。そして、顔の中心から外側へのばしてなじませていきます。頬やおでこなどは人差し指、中指、薬指をつかってなじませます。鼻や口元は1本の指で丁寧に押さえ込む感じで塗ります。

3.目の周りはスポンジを使用
目の周りは皮膚が非常に薄いため、厚塗りするとヨレやメイク崩れの原因になります。そのため、ファンデーションを軽めにのせて、スポンジを軽く押さえるようにしてなじませていきます。スポンジを擦ると皮膚が傷つくので、抑えるようしてつけていきます。

4.フェイスラインをぼかしていく
スポンジを使用し、フェイスラインから首に向けてぼかしていきます。首の境を自然な感じにみせるためて伸ばしていきます。生え際などにもスポンジをなじませ、油分など抑えていきます。

パウダーファンデーションの塗り方



パウダーファンデーションはナチュラル感を出すことができ、メイク直しの手間がすくなく、肌への負担もほとんどないのがポイントです。ただ、リキッドに比べると伸びやカバー力などはありません。しっとり感を出したい場合はリキッドやクリームがおすすめになります。

1.コンシーラーを最初に塗る
シミやニキビなどおが気になる部分にはコンシーラーを使用して隠します。

2.パフかブラシを使用する
パウダーファンデーションやミネラルファンデーションはパフかブラシを使用します。パフの特徴はカバー力です。肌にしっかりとなじませながら、カバーしていくことができます。パフの3分の1位の量をとり、数回に分けて顔になじませていきます。

ミネラルファンデーションの多くはブラシを使用します。ブラシの特徴はナチュラル感や透明感を出しやすい点です。ブラシは均一に仕上がる事ができ、きれいなツヤ感を出すことができます。

3。顔の中心から外側へとなじませる
パウダーファンデーションは4回に分けてなじませます。両頬、おでこ、鼻筋、あごの順番です。顔の中心部分から外側へと伸ばすことで、立体感のある肌を作ることが可能です。厚塗りをするとメイク崩れの原因になります。

4.目元は優しく、フェイスラインをぼかす
目元は皮膚が薄いため、軽く抑えるようにしてファンデーションをなじませます。そして、フェイスラインから首に向けて軽く伸ばしてぼかしていきます。パフやブラシは週に1回は洗うことで清潔に保ちましょう。

乾燥肌ファンデーションのおすすめ

マキアレイベル クリアエステヴェール
マキアレイベル

しっかり伸びる美容液ファンデ
 68種類の美容成分を配合!
 紫外線をしっかりブロック!
 しっかり伸びて崩れにくい!


マキアレイベルのクリアエステヴェールは美容液成分が68種類も含まれたリキッドファンデーション。美白作用のあるプラセンタエキスをはじめ、保湿作用のあるヒアルロン酸やコラーゲン、スクワランなどもたっぷり。さらに、細胞の代謝を促進する酵母エキス、ヒメフウロエキスを配合して肌のハリや弾力の改善もサポート。紫外線を抑えながら、肌をしっかりとカバーします。

価格 3220円
容量 25ml
成分 プラセンタ、グリチルリチン酸2k、コラーゲン、ヒアルロン酸、スクワランなど
DHC Q10リキッドファンデーションEX
DHC リキッドファンデ

美容成分たっぷりのリキッドファンデ
 コエンザイムQ10配合!
 潤い、ハリ成分も配合!
 しっかり伸びて毛穴をカバー!


DHCのリキッドファンデーションにはコエンザイムQ10を配合。コエンザイムQ10にはコラーゲン合成作用やターンオーバー促進作用があり、肌老化を抑えます。その他、潤いを補給するコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなども配合。リキッドファンデがしっかり伸びて毛穴や小じわをカバーします。

価格 2,100円
容量 38g
成分 コエンザイムQ10、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなど
リッチモイストファンデーション
オンリーミネラル

保湿するパウダファンデ

 低刺激で敏感肌にも安心!
 ホホバ油などの保湿成分を配合!
 紫外線をしっかりブロック!


マイカ、酸化チタン、酸化鉄などの鉱物から出来たパウダーファンデーション。粒子が非常に細かいため、肌にしっかりと馴染みます。透明感を出しつつ、紫外線などをしっかりブロック。さらにホホバ油やヒアルロン酸などの保湿成分を配合し、パウダーファンデーションのデメリットを克服しています。

価格 3,000円
容量 2.5g
成分 酸化鉄、マイカ、酸化チタン、ホホバ油、ヒアルロン酸など
アヤナス
ヒト型ナノセラミドが角質層にしっかり浸透し、バリア機能を改善。抗炎症作用のある植物エキスなども配合。
アスタリフト
肌老化の原因となる活性酸素を阻害するアスタキサンチン、リコピンをはじめ、保湿成分もたっぷり配合。
米肌
セラミドの産生をサポートするライスパワーエキスをはじめ、保湿作用のある大豆、ビフィズス菌の発酵エキス配合。
リキッド、パウダー、ミネラルなどファンデーションの種類の違い、乾燥肌におすすめのファンデーションについて解説します。